40代のおすすめ化粧品と大人のきれいを作る美肌習慣

鏡に映る自分を好きになりたい。ほどほどにきれいになりたい。エイジングケアが気になる時間がない大人の年齢化粧品と美肌習慣をご紹介します。

レタス2個分の食物繊維『ベジファス』でお手軽ベジファースト♪

 

食事の最初に野菜を食べることを意識しているあなた。バランスのとれた食事やベジファーストもやる気がある時は頑張れるけど疲れている時や忙しい時には難しい。

そんな時には簡単にベジファーストができるベジファスがおすすめです。

公式サイト>>女性の中性脂肪と血糖値の上昇を抑える【ベジファス】

 

 ベジタブルファーストの食物繊維摂取目安量は5g

5gの食物繊維ってどれくらいの野菜を食べればいいのかって言うとですね、

  • レタス 2個分
  • キャベツ 1/4個分
  • じゃがいも 中サイズ4個分
  • バナナ 5本分

これが毎食です。食物繊維5gは達成できなくても手作りサラダやコンビニのお惣菜やサラダなどで頑張ればできるかもしれません。だけど疲れているときや忙しい時、気分が乗らない時でも継続できるようにしたいですよね。

ベジファスなら1本で食物繊維5gが摂取できるのでベジファーストを実践するのにバッチリです。

ベジファスには水溶性の食物繊維『難消化性デキストリン』が5g含まれています。

1本で5gもの食物繊維が含まれているんだから簡単に理想の食習慣を続けやすいんです。

難消化性デキストリンは胃腸内をゆっくり移動するので食事中の脂肪や糖質の吸収を抑えます。結果的に食後の血糖値の上昇も緩やかにするし脂肪の吸収がゆっくりになるので食後の中性脂肪の上昇を抑えることに繋がります。

ベジファスは機能性表示食品だから安心です。

科学的根拠に基づいた機能性を表示する食品です。食後の脂肪や糖の吸収を抑えることと、食後の中性脂肪や血糖値の上昇を抑えるということが科学的根拠に基づいているので安心できますね!

  • 食後の脂肪や糖の吸収を抑える
  • 食後の中性脂肪や血糖値上昇を抑える

 

ベジファスを食べてみました。ゼリーのおやつみたいで美味しい♪

ゼリーだからペロッと食べれちゃう♪

味はですね、美味しい!すこ~しだけ柑橘系を感じて爽やか。りんごゼリーのようなお味でこの味は万人受けするんじゃないかな(#^.^#)

因みに子供が食べたところ、食事のたびに食べたい!と何度も要求されました。子どもも美味しいと納得する味なので、これは食前のおやつとして食べたい!

美味しいから習慣づけるのも容易ですよね。ムフフ(*´ω`*)

ベジファスの容量や栄養成分など

1本15gで1箱15本入りです。シークワーサーやウコン・ヨモギなど身体に良さそうですね。

ベジファスを販売している清田産業は1932年創業の食品原料商社です。歴史がありますね!
「食を通じて健康に貢献する」を理念として国内外の豊富な原料素材から健康に役立つ素材を厳選しています。健康は安心・安全の上に成り立っているものだから。

ベジファス初回限定価格、2箱30日分で2980円!送料無料です。

1日1本で1箱15日分を初回限定で2箱30日分を2980円の特別価格です。1日当たり約99円です。

白米やパンなど炭水化物などを摂取すると血糖値が上昇します。食事の最初に糖質を摂取することで血糖値が急上昇します。血糖値を抑えるために過剰なインスリンが分泌されて血糖値が急激に低下し血糖値の急激な上昇と低下で体への負担も大きくなると言われています。

  • インスリンの過剰分泌で脾臓へ負担になる
  • インスリンの働きにより過剰な糖が脂質として体に蓄積される
  • 空腹を感じやすくなりドカ食いや間食の懸念が高まる
  • 生活習慣病のリスクが高まる

病的な状態にならなくても血糖値の急激な上昇は避けたいところですね。血糖値の急激な上昇を避けるためには食事の順番が大事になってきます。食事の最初に食物繊維を摂取することで血糖値の上昇が抑えらます。

健康な食生活を維持するためにベジファーストを続けていきたいですね。

ベジファスなら簡単にベジファーストを続けられますので公式サイトで詳細を確認してみてください。

公式サイト>>女性の中性脂肪と血糖値の上昇を抑える【ベジファス】

 

最初に野菜、次に肉や魚などのタンパク質、そしてご飯やパンなどの炭水化物は最後の順番です。この順番ってコース料理の順番ですね。

食べる最初に野菜を持ってくる。食べる順番に配慮するだけです。健康な食生活を維持するために頑張らなくてもベジファーストを続けていきたいですね。

以上、「レタス2個分の食物繊維『ベジファス』でお手軽ベジファースト♪」でした。