40代のおすすめ化粧品と大人のきれいを作る美肌習慣

鏡に映る自分を好きになりたい。ほどほどにきれいになりたい。エイジングケアが気になる時間がない大人の年齢化粧品と美肌習慣をご紹介します。

水素水の効果とは?強力な抗酸化作用でシミ・シワをストップ!

 健康と美容に効果があると今注目の水素水。スポーツやダイエットに効果があるだけでなく、アンチエイジングの効果にも大きく注目されています
水素水がどのような効果で美容と健康に働きかけるのでしょうか。

 ポイントは活性酸素と老化の関係です。

世界一受けたい授業でも(2016年3月5日放送予定)番組で水素水の特集が放送されます。番組を見る前に少しお勉強。事前に水素水について調べてみました!

 

活性酸素と老化の関係?

呼吸して体に酸素を取り入れ、酸素をエネルギーに変える過程で活性酸素は発生します。普通に生活しているだけで活性酸素は呼吸で取り入れた酸素の約2%が活性酸素になると言われています。

「活性酸素」は字に書いてある通り活発な酸素です。「酸化する力」が非常に強くて殺菌する力も強いので、体内に侵入した細菌などから守られているのです。消毒薬のオキシドールは活性酸素の酸化力を利用して殺菌・消毒に使われます。

ですが、活性酸素が増えすぎると強力な酸化力の為に細胞を酸化させダメージを与えます。これが老化現象です!

釘が酸素と結びついて錆びてボロボロになりますよね。そう、活性酸素が増えすぎると体内であの錆びる現象が起こっているのです。

 

活性酸素が増える原因はなに?

普通に生活していても活性酸素は発生していますが、ストレスや睡眠不足、激しい運動、食生活の乱れなどの生活習慣、大気汚染や紫外線、電磁波などの環境汚染でも活性酸素が増える原因となります。

 

体内の抗酸化力は加齢とともに減少

活性酸素から体を守るために元から「抗酸化力」が備わっていますが、加齢とともに抗酸化力は衰えていきます。

活性酸素から酸素を奪い効力をなくす「抗酸化酵素」が年齢とともに減少するためですね。抗酸化酵素の代表であるSOD(スーパーオキサイドディスムターゼ)は体内で作られる酵素ですが、だいたい40歳前後で体内での生産量が低下することが分かっています。

体内で生産が低下していきますので、体外から抗酸化成分を取り入れて、抗酸化力を高めていくことが重要になります。

 

水素水の効果。水素水の抗酸化力に注目

 水素水は水素分子を高濃度に含んだ水。この水素水を体内に取り入れることで体内の活性酸素と結合して中和します。

活性酸素から酸素を奪い強力な酸化力を消し去ってしまいます!

水素水の優れている点はなんでも悪玉活性酸素だけを除去するのだとか。

悪玉活性酸素には一重項酸素とヒドロキシラジカルがあり、一重項酸素は皮膚に紫外線をあびることで発生しますので、肌の弾力を保っているコラーゲンやエラスチンというタンパク質を分解するし肌の老化を促進します。

肌が老化することでしみ・しわ・肌のたるみ、肌荒れの原因になっているのだとか。

そこで水素水でエイジングケア

 

以上、「水素水の効果とは?強力な抗酸化作用でシミ・シワをストップ!」でした。しみ・しわをストップするポイントは抗酸化力を高めて老化を遅らせること。

40歳から抗酸化力が低下していくなら、年齢的に老化が進むのは仕方がありません。ですが、何もしないで体が錆びていくのも辛い。体の外から抗酸化作用のあるものを取り入れていくしかありませんね。