読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代のおすすめ化粧品と大人のきれいを作る美肌習慣

鏡に映る自分を好きになりたい。ほどほどにきれいになりたい。エイジングケアが気になる時間がない大人の年齢化粧品と美肌習慣をご紹介します。

BBクリームやケミカルファンデを使いながら角質培養や肌断食を実践するためには?

エイジングケアの基礎知識

Make up nude

 

「シンプルなナチュラルなスキンケアができる肌になりたい」

色々な化粧品を使いレビューをしていくうちに本来の肌が持っている力を取り戻してシンプルなスキンケアで美肌になりたいという気持ちが大きくなりました。

 

ビニール肌で肌が薄くなり敏感肌になっていた私。一つのスキンケア商品に出会いビニール肌を脱出しました。

もう、敏感肌、ビニール肌に戻りたくない。

 

角質培養や他にも美容関連の書籍を読み勉強しました。今も勉強中です。
適度にピーリングをしたほうが良いと書いている美容法もありましたし、角質を育てるためにピーリングはよくないと書いている美容法もありました。

 

角質培養や肌断食などナチュラルなスキンケアを実践したい。でも、シンプルスキンケアを実践しようとするとコスパが良くて時短メイクなBBクリームやケミカルファンデ(オーガニックなどでない一般的なファンデーション)は使えなくなる。

シリコンを配合した汗をかいても落ちないファンデーションはしっかりとしたクレンジングでメイクを落とす必要があるので、ナチュラルとケミカルを同時進行で併用するのは難しいです。

 

でも、私はシンプルなスキンケアをしつつケミカルなファンデーション、忙しい朝の必須アイテムなBBクリームだって使いたいのです!
 

ケミカルファンデは肌にどんな問題があるのか?

make-up 035

色々と問題はあると思いますが、一番はシリコンでしょうか。
シリコンが配合してあるおかげでメイクは崩れにくくなります。メイク崩れしないって助かりますよね!BBクリームやファンデーションを選ぶときもメイク崩れしないのは選ぶときのポイントになるぐらい重要な要素。

ですが、このシリコンが問題なのです。なんでもシリコンの性質が水にも油にも溶けないので通常のクレンジングや洗顔でも落ちず毛穴詰まりの原因になっているんだとか。

 

毛穴が詰まるとどんな悪影響があるの?

Orange pores

毛穴が詰まるとどんな悪影響があるのでしょうか。

健康な肌は夜の寝ている間に肌の代謝機能で毛穴から油分とうるおい成分を分泌します。

シリコンなどで毛穴が詰まっていると?

毛穴が詰まっていると肌の代謝が正常に行われません。油分もうるおい成分も出ないので肌が乾燥します。

毛穴が酸化して黒ずみ、毛穴のざらつき、肌も固くなり毛穴の汚れ角栓も通常の洗顔では落ちにくくなっていきます。悪循環ですね。

毛穴の詰まりをとるためのおすすめアイテム

1、酵素洗顔

酵素洗顔はタンパク質を分解してつるっとしたざらつきのない素肌に。毛穴をふさいでいる角栓もきれいにオフ。

ただビニール肌で敏感肌になっている人には刺激が強いかもしれません。角栓で毛穴は詰まっていますが肌自体は薄くなっている状態では少しの刺激も辛いかもしれません。

酵素洗顔ならこちら>>毛穴・くすみ・ニキビでお悩みの方へ 酵素洗顔

 

2、泥洗顔(クレイ)

ベントナイト(モンモリロナイト)やゼオライトなど汚れや有害物質を吸着して除去する働きがあります。モンモリロナイトは微弱電流でマイナスの電気を帯びています。イオンの力でプラスの物質をどんどん吸着します。

だから優しく毛穴の汚れを吸着して除去することができるんですね。敏感肌の方には酵素洗顔よりクレイ洗顔がマイルドでおすすめです。

クレイ洗顔おすすめはこちら>>クレイウォッシュ

ビーグレンのトライアルセットは8タイプ。どのセットにもクレイ洗顔がついていますので、気になるお悩みに合わせてセットを選んでみてください。

トライアルセットただいまキャンペーン中です。1480円!
キャンペーンは3/6まで。

 

3、塩洗顔(美容ソルト)

液体は濃度の低いほうから高い方へ移動します。浸透圧ですね。

塩で洗顔することで浸透圧の力で毛穴の汚れを引っ張り出します。肌が薄く敏感になっている方はピリピリするかもしれません。個人差がありますが、時期にピリピリも落ち着きました。

1回使っただけで毛穴のざらつきはなくなりました!
1回でざらつきがなくなるなんて魔法のようだ!と感激しましたが魔法なんてありません。でも、ざらつきがなくなりつるっとした肌になったのは本当に驚きました。

毛穴・乾燥 これひとつ!!
次世代型オールインワン洗顔料《プルミエグラン》ベール アンド コー

 

せっけんに塩をギュッと高濃度に配合したお塩の石けんも肌に優しくて洗い上がりはお肌がツルツルしているのに、しっとりとうるおいが残っている塩の魅力を最大限に引き出した石鹸です。コスパも抜群に良いのでおすすめです。ぜひ公式サイトで詳細をチェックしてください(*^-^*)

公式サイト>>はちみつまぶして作ったお塩の石けん

はちみつまぶして作ったお塩の石けん

 

 まとめ

beautiful faces

角質培養や肌断食などナチュラルなシンプルスキンケアを実践したいけど、普段のメイクも必要不可欠。メイクなしですっぴんで外出できないですよね。

メイクをしていなくても日焼け止めだけでもしたいですし。

ナチュラルとケミカルを並行して使うポイントは毛穴ケアです。

毛穴詰まりがなく肌の代謝が正常に行われている状態の肌であればいいわけなので毛穴ケアが出来ていればナチュラルなスキンケアをしつつケミカルファンデも使えることでしょう。

毛穴ケアでおすすめなアイテムは酵素洗顔・クレイ洗顔・塩洗顔です。
敏感肌の方はクレイ洗顔か塩洗顔がおすすめです。

 

私は美容ソルトで塩洗顔を実践して毛穴のざらつきがなくなりつるっとした肌を体験しました。毛穴ケアの大切さを知り、ナチュラルなシンプルスキンケアに興味を持ちだしました。角質培養などの美容法を実践したいのですが今使っているBBクリームなどを捨てることもできません。せめて使い切ってから買い替えのタイミングでメイクもナチュラルなものに切り替えていきたいと思っています。

大事なのはケミカルだろうがナチュラルだろうが毛穴ケア意識して実践していけば美肌に近づいていけるのではないかと考えています。

 

角質培養や肌断食を実践しつつ、BBクリームやケミカルファンデを使いたいけど大丈夫?と悩んでいるあなたへ、ぜひ毛穴ケアを実践してみてください。

もし、ビニール肌でも使える肌に優しいファンデ・BBクリームをお探しならこちらの記事でご紹介しています。ぜひ読んでみてください(*^-^*)

 

以上、「BBクリームやケミカルファンデを使いながら角質培養や肌断食を実践するためには?」でした(^^)/